ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.06.11 Sunday

マリアンヌちゃんが来た日。

 

 

 

             かとうゆりあ

 

 

 

 

2013年に生まれた、女の子のお人形。

 

大好きなお人形で、

タグやアイコン・・など、ずっと使っているコなのです。

 

 

 

 

 

           かとうゆりあ

 

 

女の子人形は、4人姉妹。

 

あまりに気に入っていたので

そのうちの一人は我が家のコになり・・・

 

 

 

           かとうゆりあ

 

 

 

一人は、TOKYOのお客様で

仲良しのひろみさんのお家へお迎えして貰いました。

 

ひろみ家にて、この女の子は

【マリアンヌちゃん】と命名されました。

 

因みに我が家のコは、【マリーちゃん】。

 

 

ひろみさんは、イラストレーターで

今年の私の誕生日にこんな素敵なイラストのお便りを

贈ってくれました。

 

 

 

 

【マリアンヌちゃんが来た日】

 

 

 

                                かとうゆりあ

 

 

 

                                 かとうゆりあ

 

 

 

                                 かとうゆりあかとうゆりあかとうゆりあかとうゆりあかとうゆりあかとうゆりあかとうゆりあ

 

 

 

                                  かとうゆりあ
 

 

 

                                  

 

 

 

                       かとうゆりあ

 

 

 

ひろみ家には、かなり昔からのお人形の

お仲間がいて、それぞれにキャラクターをつけてくれました。

 

甘えん坊の夜くまちゃん、

たまらなくかわいくて

 

優しいお姉さんのうさぎさんもピッタリ。

 

ちいちゃいふわふわちゃんの

おまめちゃん的な存在っていうのも

目がトローンとしてしまう愛らしさ。

 

そして、パリ旅行から帰って直ぐにつくった

マリアンヌちゃんは、やっぱりどこか

今までのコと比べてあか抜けて?いて

 

でもやっぱり私のお人形さんってところが

とっても可愛らしく描いて貰っています。

 

 

 

 

 

 

 

                               かとうゆりあ

 

 

 

 

ラストのお手紙にいれた、桜の花びら。

 

ひろみ家のベランダに舞い込んだ桜の花びらで

実際に小さなお手紙にして同封してくれました。

 

お人形さん達からのメッセージなのだそう。

萌え〜。

 

 

お人形達が「ゆうちゃん」って呼んでくれているのが

とてもとても嬉しかったのです。

 

家族や親友だけが呼ぶ「ゆうちゃん」なので。

(あと、家で自分でそう呼んでます。

 なおらない・・・なおす気無いけど・・)

 

ひろみさんの優しさがいっぱいの

素敵なバースデープレゼントに

胸がいっぱいで泣いてしまったのでした。

 

ひろみさんもそうだし、

私のお人形のお客さまはみんな

こんな風に大切にしてくれている方ばかりなんです。

 

 

ひろみさん、本当にありがとう。

遅くなってしまったけれど、

明日、私もお手紙をポストに入れまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.06.04 Sunday

ワクワクお誕生日会。

 

 

 

 

 

 

 

 

                                 かとうゆりあ

 

 

 

 

 

 

4月仲間のmikiさんと

プレゼント交換会をしてきました。

 

RMKのリップジェリーグロスを貰いました。

とっても綺麗な色に、程よいキラキラで

パッと顔が明るくなります。

 

友達に色を選んで貰うのって

すごく嬉しいんだなって思いました。

 

ポーチは、先日の大丸のイベントで

ご一緒をしたharicotさんの。

並ぶや否や「キャー――ッ!」と、

職権乱用でお取り置きをして貰っちゃいました。

 

糸が織られたり出ていたり・・

なんて素敵な生地なんでしょう。

ぽっくりと丸いシルエットに

内ポケットも付いて

メイク道具も片付きやすいデザインなんです。
 

 

 

 

 

                                       ルファル

 

ル・ファルで、ランチを頂きました。

 

裏参道沿いのビルの3階、こじんまりとした

居心地の良いビストロ。

 

良心的なランチメニュー。

前菜もメインもボリュームがあって

お腹いっぱいになりました。

 

ガレットも美味しかった!

 

 

 

                                        かとうゆりあ

 

 

 

 

なかなか行けなかった、ひーちゃんのお店

お洋服や服飾小物のセレクトショップ【Zee】へ。

 

この日は、定休日だったのですが

お店で仕事をしてるからいいよと、見せて貰っちゃいました。

 

シンプルでカジュアルな中に

デザインが効いるお洋服、素敵なセレクトでした。

 

「ユリアちゃんが好きそうな・・」と、

ストックから色々出して見せてくれて

どれも欲しい―ってなりました。

 

昔から大好きな青と白のストライプ。

襟と袖のデザインが素敵で

今年っぽいロングのワンピースを選びました。

 

思えば、ストライプ好きなのは

キャンディ・キャンディなのではないかと思うのですよね。

 

もう一枚は、受注生産しかしてないという1枚モノの

カッコいいブラウスもお買い物。

 

展示会の準備とか頑張ったし・・・と、

mikiさんと、ご褒美ショッピング

楽しかったー。

 

 

 

 

                                        かとうゆりあ

 

 

お腹いっぱい、お買い物もして大満足・・と、

少し歩いて運動しようと、テクテク歩いて

【和田硝子器店】へ。

cholonがあったビルの2階で、

数年前、個展をさせて頂いたギャラリーに

器のお店がオープンしました。

 

和田さんも先日の大丸でご一緒をして

仲良くして頂いています。

 

小樽のイベントの時に見た、美しいお皿。

 

やっと我が家にやってきました。

大きさ違いで2枚。

 

お皿に合うお料理やデザートを乗せなくては。

 

落ち着いた店内のディスプレイに

正面の大きな時計、

和田さんの素敵な雰囲気の様に

静かな時間が流れているお店です。

 

 

真ん中に横たわる、緑の子たちは、

【パリ蚤の市】でともくんのお店で見つけた

プードルの置物。

箸置き(ナイフ・スプーンレスト)?なのかな?

 

 

 

 

 

                                

 

 

 

 

 

                                            

2017.06.04 Sunday

6 JULY タノシイコストコ!

 

 

 

 

 

 

                                        かとうゆりあ

 

 

 

 

 

 

6月のことわざカレンダーは、【蛙の子は蛙】。

 

おたまじゃくしに鏡を見せて

安心させている・・ちゅう

うな垂れるほどの愛らしいイラスト。

 

このイラスト、描いた方が分からないのです。

カレンダーが一枚一枚バラバラになっていて

どこにもネームが見当たらず。

なんて慎ましい人なんだ!

 

ご存知の方がいらしたらご一報をー。

 

そういえば、今日の夢に沢山の小さい蛙が

登場しました!

 

夢と言えば、私は数々の【トイレ】にまつわるものを

見まくっているのですが、

近未来的タマゴ型カプセルトイレが

ずらりと並んでいて、空いてないし

横になってご用をたすのが難しいって内容だったのですが

 

先日、ロンドンに旅をしたお友達に

絶対おススメの【スケッチ】なる場所の写真を見せて貰ったら

なんと、タマゴ型のトイレがずらりと並んでいて

び、ビックリしました。

それは、縦にタマゴが並んでいたのですが。

 

夢のタマゴトイレ、是非入りたいものです。

 

因みに、蛙の夢は吉運の予言みたいです。

わーい。

 

 

 

 

 

                             コストコ

 

 

 

バイト先の仲良し同期3人で

念願のコストコツアーに行ってきました。

 

出来た頃、友達に一度連れて行って貰っていらい

数年ぶり2回目のお出かけです。

 

お財布にご予算(より多めに)入れて

「買うぞー!」と、謎の気合で赴きました。

 

主婦3人ですので、色々シェアもできて

大きいサイズも躊躇なくお買い物できるのが

とても楽しかったです。

 

私は、実家とも分けようと

色んな種類のパンを沢山買いました。

 

いつも重くて買いづらい

ピクルスの大びん2個で599円には大満足です。

 

二人は、小中男子2人ずついるお家なので

ピザやスィーツ、お肉など大物を買ってました。

きっと直ぐに無くなっちゃうことでしょう。

沢山食べるのは良い事です。

 

 

 

 

                             コストコ

 

 

 

前に見た時も、ムハーっとなった

デコレーションケーキのコーナー。

 

夢の様に楽しいイラストの大きなケーキ。

でも、きっと甘いんだろうなーと。

 

このハート1個分くらいなら食べたいな。

 

 

 

                             コストコ

 

 

 

 

 

パッケージもカワイイ、

フランスのマドレーヌ詰め合わせ24個入り。

8個ずつ分けました。

 

夜ごはんに、お寿司セットと

チキンの丸焼き(699円!)を買って帰り、

何でもない日にパーティーみたくなりました。

お寿司は、想像以上に美味しくてびっくりしました。

チキンの丸焼きは、結構丸ごと残り

ほぐして冷凍しました。

 

冷凍庫がパンパンです。

 

フードコートで、お昼ご飯を食べながら

レシート計算をしたら、3人とも

なんとなく同じくらいの金額でした。

 

あー楽しかった!

 

 

 

2017.05.27 Saturday

空腹にバナナジュース。

 

 

 

 

 

          

 

 

 

                                 かとうゆりあ

 

 

 

 

バイトに行く途中に通る

近所の歩道の花壇は、町内の人々が

せっせとお世話をしてられるようで

色んな種類の小さなお花が植えられて

今頃は、どれもキレイに咲いています。

 

この日の晴れた朝は、おじさんが水やりをし

私の足元には、アリンコがせっせと歩き

ワラジムシものこのこと歩いていました。

 

こういう小さい虫たちは

人間に踏まれたくらいでは死なない

雑草位の強さがあればいいのになと

 

常に、不意に理不尽に起きる

小さな生き物の死について思うと

ああ・・なんとも言えない気持ちになりました。

 

のこのこ歩くワラジムシを初めて可愛らしいと思ったのでした。

ひっくり返ったら、ヒ―――――ッ!だろうけど。

 

 

 

 

                                   かとうゆりあ

 

 

 

先週の土曜日は、ヴォーグ学園のお教室でした。

 

展示会のお人形の受け渡しが数体あり、

白いペロちゃんともお別れをしました。

 

昨年、ピンクのペロちゃんをお迎えしてくれた

Tさんが対面させようと連れてきてくれましたよ。

 

同じ型紙なのですが、顔の向きが全然違って

面白かったです。

 

 

 

 

                                        かとうゆりあ

 

 

 

 

白いペロちゃんは、素敵なカゴバックに入り

S家にお迎え頂きました。

 

坊やが、ペロちゃんの家を

つくってくれるそうで、とても楽しみ。

 

 

 

 

                                        おやつ

 

 

 

 

 

いつも美味しいおやつを差し入れしてくれるSさんから

黒糖蒸しパンと金沢のすずやかな冷菓子を

御馳走になりました。

 

デパ地下で、実はどちらもチラ見していたお菓子で

「おいじぞうだな・・・」と、思っていたおやつで

念が飛んでいっていたのでは・・と、驚きました。

 

冷菓子のおもちの中には

梅の餡が入っていて、ほんのりした酸味と甘みが

「上品ですわぁ」と、

これまた頂きものの極上ほうじ茶と

頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

                                 コメダ

 

 

 

先日は、急な依頼があり

丁度都合もあったし、

素敵なお話なのでお受けさせて頂きました。

 

 

自分の事を話すこと。

 

漠然とした感覚でやっていることを

言葉にして説明するのはとても難しいもので

 

今までも何度かこういう機会はあったものの

なかなか慣れないものです。

 

そして、なぜだか自分の事を沢山話すと毎回

 

じわじわと後悔の様な

見っとも無いもの・・の様な

なんとも言えない気持ちになります。

 

何者でもない自分を

何者かであるように言う事がでしょうか。

 

これは、謙遜とか自信がないからとかではなく

恐らく、自分の内面を見つめていくと

そうなるものではないかと昔から思っていることです。

 

多分、その説明が要らないから

モノをつくり、そのモノを評価してもらうことが

私にとって一番ラクな自己表現なのだと思いました。

 

 

 

 

 

                                        コメダ

 

 

そんな反省をしながら、

お昼ご飯を食べ損ねていた私たちは、

腹ペコでもう震えがくる5秒前・・

 

ご一緒したお嬢さんNさんに

コメダ珈琲店に連れて行って貰いました。

 

海老カツサンドと味噌カツサンドを

取り換えっこして食べました。

 

カフェオレを頼みがちな私は、

なんだか初めて、バナナジュースを。

栄養素の補給を本能的に欲していたのかも知れません。

 

夢のある入れ物に入ったバナナジュース。

 

なんだか生き返るくらいしみわたり、

色んなお喋りをして

とても楽しいひと時でした。

 

 

ゆったりと広い店内

赤い別珍の椅子、沢山のメニュー、

 

ワクワク感半端ないコメダ珈琲店。

次回はデザートをたんまり食べたいです。

 

 

 

 

 

2017.05.23 Tuesday

手と毬とフレンチトーストとおかっぱと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          かとうゆりあ

 

 

       「ううううう・・・この毬を叩きたい!」手の願いです。

 

 

 

ジャジャーーーん!

 

 

素敵な手のポスターが我が家にやってきました。

 

仲良しの【雑貨店feve】のナホさんが

先日の展示会で届けてくれました。

 

メキシコの素敵なデザインに

色もとってもいいブルーなのです。

 

この手毬は、母の友人のご母堂の手作り。

 

実家のお茶の間に、ポロリンと一個ぶら下がっていて

「わー、可愛い!素敵だね!」と、喜んでたら

残っていた手毬を譲ってくれたそうなのです。

 

なんて細やかで美しい手仕事。

 

和洋折衷。

父の薔薇の絵と

アンティークのペロちゃんと

 

なんともいい感じの一角になりました!

 

何風でもないインテリア・・理想的です。

 

 

 

 

 

 

 

          かとうゆりあ タコ美

 

 

 

 

雑貨店Feveのナホさんが、

タコ美ちゃんを連れて帰ってくれました。

 

「どのこにしよう・・・」と、迷って決められたタコ美ちゃん。

 

帰宅して、この【rice】の看板と飾ったら

なんと、頭の生地の薔薇模様がリンクしているという

奇跡の現象が!

 

という事で、写真を送って下さいました。

 

こういう偶然、すごく嬉しいものです!

そして、このタコ美ちゃんの運命だったのでしょう。

良かったね、タコ美ちゃん!

 

お店に行かれたら、是非見てみて下さいね。

 

 

 

          かとうゆりあ

 

 

 

時々、スイッチが入り

自分一人の為に、朝や昼ごはんに

猛烈に力が入ることがあります。

 

かと思うと、クッキー1枚と豆乳の時もあるけど。

 

この日は、猛烈にフレンチトーストが食べたくて

しかもフランスパンで・・

と、前日から材料を買い揃え

朝を待ちかまえました。

 

因みにking君は、朝早いので胃がアレだからと、

ヤクルトと野菜ジュースとコーヒー(ちゃんとおとして)

お腹じゃぶじゃぶセットに

バナナを毎日出していたら

ついに「バナナ・・もういいわ」と、言われました。笑

 

 

このフレンチトースト・・・

思えば、まだ20代の頃

当時、下北沢の大人気カフェで

初めてフランスパンのフレンチトーストを食べて「!?」となり、

 

その後、バイトをしていたカフェで

皆で相談して、メニューになったフレンチトーストなのです。

(何回か書いてると思うけど)

 

アルミホイルにバターを塗って

トースターでカリッと焼くのがポイントです。

今回は、豆乳と豆乳クリームで作りました。

ジャムは、リンゴがとても合うと思いますよ。

 

 

 

          かとうゆりあ

 

 

 

 

しばし【ロブ】の長さまで伸ばして

結んだりほどいたり巻いたり・・ラジバンダリ・・と、

楽しんで過ごしていましたが、

 

猛烈に切りたくなって、

バッサリ切って貰いました。

 

切るときは、いつもバッサリなので

何の躊躇いもなく、半眠りな位でお任せです。

 

マスターの職人技が発揮され

それは丁寧に毛先のバランスを確かめてられました。

 

ブローなしの乾かすだけでまとまるのです。

 

スカ―ッ!軽やかです。

ぼんやりしてた顔が少しシャキーンと見える気がします。

 

 

髪が長くなると、どうしてもフェミニンになるので

それはそれで素敵なのですが、

自分の好むお洋服や小物とのバランスがとりづらく

ボブは、一番しっくりとくる長さです。

 

 

 

 

           かとうゆりあ

 

           

 

 

スマホのビューティーモード撮影に

慣れつつあるせいかもしれません・・

 

先日、パスポート写真を撮って

ガーーーん!5年で随分と老けてもうた!

と、余った写真をゴミ箱にザッっと捨てた次第です。

 

特にやはり長い髪が似合わない

(逆に老けさせる・・)のではないかと

髪の長さのせいにしてみました。

 

ま、現実世界は3Dなワケで

2Dではないから、いつも楽しい顔をしていたら

素敵でいられるのではないかと

 

思う事にしました。

 

 

*******************

 

 

先日の、ユリア新聞でもチラッと書いたのですが、

例の【せつ子】話。

 

あれから、ずっと【せつ子】と【せつ子】じゃないの

境目をうーむ・・・と、考えていたのですが、

 

先日、とうとう合点する出来事を目撃致しました。

 

【せつ子一考】に関しては別日でレポートしたいと思います。

 

 

 

 

 

           

design : ハラダリョウ