ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.04.30 Sunday

現在過去未来。

 

 

 

 

 

 

                            

 

 

 

 

 

                                 お花

 

 

 

今年は、大好きな4月がアレヨアレヨと過ぎましたが、

制作で慌ただしい中、記念日やお教室も楽しかったし

素敵な4月になった気がします。

 

今年は、両親の結婚記念日を

弟家族と一緒にお祝をしました。

甥っ子も中学に入学したので、一緒に。

 

私は、昔からあんまり記念日を覚えないというか

疎いところがあり、

自分の結婚記念日すらも

ザックリとしか分からない位なのですが、

(式と披露宴が違う日だったし)

 

両親の結婚記念日は、私の誕生日でもあるので

さすがに覚えやすいのでした。

 

 

数年後の同日に子供が生まれたなんて

大変ラッキー夫婦だとしみじみと思います。

 

 

 

 

 

                                 かとうゆりあ

 

 

 

あまり負担をかけるのが嫌だとのことで

気軽な感じで、みんなでぶらっと歩いて行ける

ご近所のお店で食事会をしました。

 

甥っ子達も大きくなって

皆で外食は初めてでとても楽しかったです。

母は、沢山の料理をもてなすのが得意だし

好き方なので負担ではないと思うけれど

たまに全員が楽ちんなのは良い事だと思いました。

 

お酒が好きな人のお店なので、

大人が好きな料理が並び良かったです。

私は、甥っ子達のフライドポテトとかを

横目で見ながら、アワビの煮つけを食べてましたが。

 

サッカー部に入った中一甥は、

毎日ひたすら走らされているそうです。

「サッカーは走れてなんぼだからね」だけど、

それが、全然強くない部らしいのでアレなんですが、

楽しい思い出や自信につながるものなので

ひたすら走る中学生を羨ましく思いました。

 

楽しいお酒もすすみ、

両親もとても嬉しそうで何よりでした。

 

昔から「お父さんは、女学生のあこがれの的だった」

「あと5兮が長かったら、俳優になっていた」などと

聴かされて育ったのですが、

何十年経っても、ずっと変わらない両親を見てきたので

この世には縁と言うモノがあることを

実証して教えて貰えたのだと改めて思います。

 

これからも健康で、楽しい時間を過ごすことに貪欲に

余生を送って欲しいです。

 

余生ってひどいけど、本当にそうなのです。

 

 

 

 

 

 

 

                           かとうゆりあ

 

 

 

 

お礼のキモチでと貰ったDEMELのケーキとお菓子。

割と軽い感じの甘すぎない

チョコレートケーキで美味しかったです。

 

パッケージも可愛いので、

気持が贅沢に。

 

 

 

 

 

                                  毛0着

 

 

 

 

先日、職場の所長さんから頂きました。

 

申し訳ないのでご遠慮したいところですが

記念日を大切にされる方なのだなと

ありがたく毎年頂いています。

 

プリンの上にシフォンケーキが乗って

とっても美味しかったです。

 

今月は、ちょっとケーキやお菓子を食べ過ぎ注意報です。

運動してないのに制作でヨレッとなると

ついつい補給をしてしまいます。

 

展示会が終わったら、ウォーキングを再開しなくては!

 

 

 

2017.04.18 Tuesday

春のお教室スタート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                  かとうゆりあ 

 

 

 

週末は、ヴォーグ学園札幌校の

春の講座の第一回目でした。

4.5.6月の3回で完成させるコースです。

 

今回も沢山の生徒さんにご参加を頂き

ありがとうございます!

 

初めての方もお二人増えて

お1人は、展示会で偶然見て頂いて

お1人は、遠く島根県で偶然見たお人形から

色々と辿って下さって、

今回、釧路からのご参加を頂きましたー。

 

 

 

 

                                 おやつ

 

 

14時半を回ると、「そろそろかな・・」な雰囲気となり

おやつタイムが恒例になってきました。

 

最初は、「飴、食べますか?」みたいな感じだったのですが

だんだんと【フルーツバスケット】のように

おやつを持ってぐるぐる回る光景になってきました。

 

お茶を買いに行っている間に

こんもりとおやつの山が。

 

時間内に説明や進行することもあるので

もっとゆったりとお話をしながらと思いつつ

楽しい時間は、毎度あらしの様に過ぎていくのでした。

 

 

 

 

                                      かとうゆりあ

 

 

 

お土産やプレゼントも色々頂いちゃいました。

ありがとうございます!

 

今年は、今更ながら

4月生まれの人が周りに結構いた!ことが判明。

今まであまりいなかったので

おひつじ座仲間が増えて嬉しいです。

 

 

今回、展示会直前でとてもあわただしい準備だったのですが

この土曜日は、とってもリフレッシュが出来て

とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

 

来月も皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

 

 

                                      かとうゆりあ

 

 

 

楳図先生ファン仲間でもあるOさんからは、

レアなまことちゃんカップを頂きました。

 

TOKYOで学生生活を送る息子さんに

私の分までお願いをして買って貰ったとのこと。

 

カップの底には、若き日の楳図先生が!

 

せっかくなので、飾ってるだけではなく

愛用したいと思います。

大切にします!

 

 

 

           かとうゆりあ 器

 

 

 

おひつじ座仲間のSさんから頂いた

さくら色のガラスの器。

 

下から水が沸いてくる様でとっても綺麗。

 

ピアスがこんな風におかたずけしながら

飾れましたよー。

 

 

 

 

                                      かとうゆりあべれ

 

 

 

ママリンからは、

夏の素材のベレー帽を買ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

                                      かとうゆりあ べレ

 

 

 

パンダちゃんにかぶせてみたら

眼光鋭いベテラン刑事みたいに。

 

 

 

 

2017.04.17 Monday

1週間。

 

 

 

 

 

 

 

            かとうゆりあ

 

 

 

展示会まで残り少なくなって参りまして

週末にはヴォーグ学園の春の講座もスタートし

密な1週間になりました。

 

そんなことを言っておいて

たっぷり寝て食べているので好調です。

 

モノクロモードでもったいぶっている女の子人形は、

うさぎのお嬢さん的な立体のドール。

 

なにしろ多い御髪にご注目。

 

 

              かとうゆりあ 

 

            かとうゆりあ

 

            (下)インスタグラムの写真は、とにかく綺麗。

              

 

 

4月生まれの人あるあるの一つは、

入学や進学、そしてクラス替えのアワアワした時期なので

「誕生日いつ?」と、仲良くなって聴いて貰える頃には

既に終わっていて「また来年ね」みたいなパターン。

4月生まれの方いかがでしょうか?

 

と、いいつつ私もお誕生日を覚えるのが

得意ではないのです。

それなのにSNSでお知らせ機能も使ってないのに

覚えていてくれるお友達、ありがとう!

 

今週は互いに忙しく、

週末にケーキを頂きました。

 

北大の近くにある老舗【ププリエ】さんの

小さくて可愛くて手作りの味のケーキ。

 

 

              ププリエ

 

 

いつ行っても可愛い。

昔のパリっぽい感じ。(イメージ)

 

そしていつ行っても、不思議な雰囲気。

すごくシャレていてアートを感じる部分と

古い少女漫画の世界な感じと

こだわりとこだわりの無さみたいな・・

 

展示会がひと段落したら

お店でケーキセットを頂きに参りたいと思います。

その空気間に浸りたいです。

 

 

 

              オードリー

 

 

そして、苺ケーキのとなりの可愛いものは何??なのは、

 

Sさんからの横浜のお土産で【AUDREY】の

グレイシスという焼き菓子なのです。

 

箱を開けた瞬間「わーーー!」って、声を出しました。

な、な、なんて可愛らしい!

 

アリエッティになった気分で頂きました。

(アリエッティには、巨大か・・)

目がトローンとなりました。

 

 

 

 

              オードリー

 

 

 

袋や包み紙も可愛らしくて・・・・と、思ったら

大好きな渡邉良恵さんのデザインなのでした!

2重の感激。

 

つい先日、渡邉良恵さんとデザインのユニット(キギ)を組まれている

植原亮輔さんのインスタグラムで

【オードリーのための音楽会】とだけ記載があって

なんだろう?と、思っていた矢先なのでした。

 

存じなかったので、さらに嬉しかったです。

Sさん、道中私の事などを思い出して

お土産をお求め下さり、とても嬉しかったです。

 

お陰で素敵な情報までも知ることができました。

 

 

 

              かとうゆりあ

 

 

 

街のお花屋さんで、【乙女椿】なるお花をみつけました。

 

ピンクの八重のお花がポンポンと沢山ついた

とても賑やかで、でも薄いピンク色が控えめで

【乙女椿】という名前にぴったり。

 

乙女と呼ばれた古き時代の女子校生たちの

登下校の様子のようです。

 

花言葉は、控えめな美、慎み深い・・とのこと。

 

 

春の新しいドラマ、面白そうなのがいろいろの中

【ツバキ文具店】がお楽しみ。

バーバラ夫人、

素敵だなぁって観ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.04.11 Tuesday

ここ最近のこと。

 

 

 

 

                    
 

 

 

 

                                かとうゆりあ

 

 

 

 

 

【女たちの、生活向上委員会】で

初めてご一緒をさせて頂く

 

布小物・バックブランド haricot/CHIKA.さんから

 

ヨーロッパの生地などのハギレを頂きました。

 

ハイブランドのお洋服などにも使われる生地で

いつか使ってみたいなと思っていたのですが

なかなか手に入らず、

 

とっても嬉しいプレゼントでした。

 

早速、タミーちゃん達のクラッチバックや

ミニバックを作ってみました。

 

うーん、色もキレイでカワイイ―。

私も持ちたい!

 

お陰で、タミーちゃん達、

ますますお洒落さんに仕上がりました!

 

そして、人間用のharicotのバックや小物も

楽しみです。

会場では、お隣のブースに並ぶので要チェックです!

 

 

 

 

 

 

 

                                 かとうゆりあ

 

 

 

先日、仲良くして頂いている

雑貨店 feveさんに遊びに行ってきました。

 

益々雑貨や文房具のラインナップも

充実されて、とっても楽しかったです。

 

フエキのハンドクリーム。

 

地下鉄でぬりぬりしていたら

お迎えのお母さんたちが「!?」と、

新しい美容法かと慄いてしまいそうなアイテムです。

 

そういえば、先日

地下鉄で膝の上に置いていた手袋を

落とたまま降りようとしたのです。

 

「手袋、落としました!」

 

お向かいに座っていたご婦人が叫び、

サッと拾って

 

ドアが閉まる5秒前(いや3秒前)にポイッっ!と、こちらに

投げ渡してくれたのでした。

 

お礼ままならいまま発車してしまったのですが

とても大切な手袋だったので

本当にありがたかったです。

 

そうは高速の判断&行動だったかと思います。

咄嗟の親切を本能的にできる人間で

私もありたいとしみじみと思いました。

 

 

 

 

 

                                 かとうゆりあ

 

 

 

またもや、ちまちまとお買い物をして帰って参りました。

 

サケペンケースのチビちゃんサイズが入荷していて

ピンクのチビちゃんを連れて帰りました。

 

先日、Eテレのチビッ子番組で

サケの一生をやっていて

荒波を超え、何度も川を上りは落ちて

卵を産んでボロボロな姿で死んでいく姿を改めて見て

 

改めて「サケ・マジ・リスペクト」と、思いました。

 

そういえば、私

昨年末頃に初めてサケの皮の美味しさを知りました。

 

 

 

 

 

                                 千里

 

 

週末のFC東京戦に向かう前、

【串カツ 千里】に行ってきました。

 

ずっと一度は入りたいと思っていたのですが

お酒を嗜まないので、なかなか機会が。

以前、宴会で体験済みのking君に連れて行って貰いました。

 

17時開店と同時に入店したのですが

テーブル席はほぼ予約のようで

カウンターのみ予約なしで座れました。

 

テレビの前の席で

「ここ、最高の席だねぇ・・」

土曜日のニュースを見ながら

お茶の間みたいに楽しく食事ができました。

 

途中で、知らないアニメになり

隣の渋い一人客のおじさんと共にアニメを見ました。

 

最近のアニメは、もう何が何だか

何を言ってるのか何設定なのかもわかりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                   フライ盛り合わせ 千里

 

 

串カツやヒレカツのほかに

フライ盛り合わせを頼んでみました。

 

左から、タラ・イカ・カキ・海老の4種類。

海老がすごく大きかったです。

 

ポテトサラダや湯豆腐など

お酒を飲まずとも大いに楽しめるメニューです。

ごはんが食べたくなりました。(メニューには見当たらず)

 

ちょっと食べ過ぎて、札幌ドームへ。

 

遠い・・どんだけ階段・・と、毎回ですが

カロリー消費の為と思うと力が沸きました。

 

FC戦。

東京からのお客様は、アウェイ席満席に。

さすが J1。

ピンク×紺のユニフォームが桜の様です。

 

最初、これは難しいかなと思っていたのですが

気が付くと3分の2位、札幌優位の試合運びとなり

今回もまた勝利となり現在12位に。

 

前の席の赤ちゃん坊やが

2時間とてもお行儀よくしていました。

コンサ新聞を読んだり、天才坊やなのかもしれません。

 

若いお洒落なママが、

ずっと坊やと静かにコミュニケーションを取っていて

坊やは幸せだなと思いました。

 

 

 

                                 

 

 

                                            かとうゆりあ

 

 

 

自動美肌モード撮影でお許しください。

 

久しぶりにfoever21に行ったら

色々安くて楽しくなり

「一人コーディネート対決」をして

遊んできました。(ヒルナンデス風)

 

サングラスは、もともと安いのが199円に。

色も形も可愛いです。

最近、ベージュ好きです。

 

安いので松模様の

ベージュゴールドのスカジャンも購入。

今時期に便利アイテムです。

 

昔だったら、スカジャン系は、
テリトリー外でしたが

 

時を超えて、誰が着てもまぁ普通のアイテムに・・

流行って不思議なものですね。

 

 

 

 

 

 

2017.04.01 Saturday

女たちの、生活向上委員会

 

 

        
     生活向上委員会

 

     裏

 

 

 

 

 

この度、わたくし

「女たちの、生活向上委員会」

のメンバーに加わることになりました!

 

 

数十年ぶりの【委員】

 

記憶の中の一番印象的な委員会は、

中1の時の【文化委員】です。

合唱コンクールでクラスをまとめる役となり

通らない声ながらも大きな声を出して頑張りました。

 

なぜこんなにも昔の事を覚えているかというと

担任の先生が、通知表にそのことを書いてくれたから。

頑張ったことを誰かが見てくれていて

評価をして貰えた喜びは、生涯忘れられない

心の糧になるのだとしみじみと思います!

 

因みになぜ、文化委員になったかと言うと

3年生の文化委員長に一目ぼれをしたからです。

ブレておりません、中一から。

背が高くて頭の良い上品な感じの先輩でした。

 

 

さて、こちらの「女たちの、生活向上員会」

イベントタイトルは、委員長の考案で、

 

昭和っ子の私は直ぐに【女だらけの水泳大会】

を想像してしまったのですが、

 

先日の委員会打ち合わせでは、

言いたいのを我慢してみました。

 

個人的に、自分を「女」扱いするのがどこか恥ずかしく、

だからといって「女子」と言う程アレでもございまんので

(いっそ母世代になったら【女子会】OKだと思います)

「レディ」とか「元乙女」とか「婦人」とかになっちゃいますが、

 

「婦人たちの、生活向上委員会」ですと

なんだかこれまた地域の婦人会な雰囲気で

思想の強さを感じてしまいそうです。

 

 

「元乙女たちの、生活向上委員会」ですと

まだ若いコ達もおられますし、

巻沿いにするのは失礼と言うもの。

そもそも本当は「まだ乙女」だと思ってる節もあるのでアレです

 

「レディたちの、生活向上委員会」ですと

これまた、なんだかフリフリの感じで気取った感じ。

 

そんなこんなで

 

女たちの、生活向上員会」

 

大人っぽくていいですね。

 

 

委員長セレクトの

様々な分野でご活躍の

女性クリエーター11ブランドによる

合同展示会です。

 

きっと華やかで楽しい展示会になると思います。

楽しみにして頂けたら嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

design : ハラダリョウ