ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春のお教室スタート。 | main | ようやく一息。 >>
2017.04.30 Sunday

現在過去未来。

 

 

 

 

 

 

                            

 

 

 

 

 

                                 お花

 

 

 

今年は、大好きな4月がアレヨアレヨと過ぎましたが、

制作で慌ただしい中、記念日やお教室も楽しかったし

素敵な4月になった気がします。

 

今年は、両親の結婚記念日を

弟家族と一緒にお祝をしました。

甥っ子も中学に入学したので、一緒に。

 

私は、昔からあんまり記念日を覚えないというか

疎いところがあり、

自分の結婚記念日すらも

ザックリとしか分からない位なのですが、

(式と披露宴が違う日だったし)

 

両親の結婚記念日は、私の誕生日でもあるので

さすがに覚えやすいのでした。

 

 

数年後の同日に子供が生まれたなんて

大変ラッキー夫婦だとしみじみと思います。

 

 

 

 

 

                                 かとうゆりあ

 

 

 

あまり負担をかけるのが嫌だとのことで

気軽な感じで、みんなでぶらっと歩いて行ける

ご近所のお店で食事会をしました。

 

甥っ子達も大きくなって

皆で外食は初めてでとても楽しかったです。

母は、沢山の料理をもてなすのが得意だし

好き方なので負担ではないと思うけれど

たまに全員が楽ちんなのは良い事だと思いました。

 

お酒が好きな人のお店なので、

大人が好きな料理が並び良かったです。

私は、甥っ子達のフライドポテトとかを

横目で見ながら、アワビの煮つけを食べてましたが。

 

サッカー部に入った中一甥は、

毎日ひたすら走らされているそうです。

「サッカーは走れてなんぼだからね」だけど、

それが、全然強くない部らしいのでアレなんですが、

楽しい思い出や自信につながるものなので

ひたすら走る中学生を羨ましく思いました。

 

楽しいお酒もすすみ、

両親もとても嬉しそうで何よりでした。

 

昔から「お父さんは、女学生のあこがれの的だった」

「あと5兮が長かったら、俳優になっていた」などと

聴かされて育ったのですが、

何十年経っても、ずっと変わらない両親を見てきたので

この世には縁と言うモノがあることを

実証して教えて貰えたのだと改めて思います。

 

これからも健康で、楽しい時間を過ごすことに貪欲に

余生を送って欲しいです。

 

余生ってひどいけど、本当にそうなのです。

 

 

 

 

 

 

 

                           かとうゆりあ

 

 

 

 

お礼のキモチでと貰ったDEMELのケーキとお菓子。

割と軽い感じの甘すぎない

チョコレートケーキで美味しかったです。

 

パッケージも可愛いので、

気持が贅沢に。

 

 

 

 

 

                                  毛0着

 

 

 

 

先日、職場の所長さんから頂きました。

 

申し訳ないのでご遠慮したいところですが

記念日を大切にされる方なのだなと

ありがたく毎年頂いています。

 

プリンの上にシフォンケーキが乗って

とっても美味しかったです。

 

今月は、ちょっとケーキやお菓子を食べ過ぎ注意報です。

運動してないのに制作でヨレッとなると

ついつい補給をしてしまいます。

 

展示会が終わったら、ウォーキングを再開しなくては!

 

 

 

2017.07.22 Saturday

スポンサーサイト

design : ハラダリョウ