ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.09.30 Saturday

笑う門には福来たる

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

先日、北海道神宮頓宮で

(頓宮があるのを初めて知りましたよ)

おみくじをひいてみました。

 

初詣の他にあまりひいたことがなかった私。

末吉か小吉くらいしか当たったことがなかったのに

思いがけず【大吉】が出て

びっくりしました。

 

おみくじには【おかめ】さんが!

 

大吉なのも良かったけど

おかめさんが入っていて嬉しい。

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

頓宮の近くのカフェ【POOL】でランチしました。

 

古い家具や食器や小物・・・

程よくチカラが抜けた感じが

オシャレで若い雰囲気だなってお店でした。

 

鮭とキノコのクリームパスタも

とってもよいお味でした。

 

懐かしい感じのオムライスも美味しそう。

お母さんが作ってくれたオムライスみたい。

 

 

 

 

 

 

    

 

 

2017.09.30 Saturday

マーメイドのドレス。

 

 

 

 

      

 

 

 

もう長いおつきあいになる

お客さまで生徒さんでもあるTさん。

 

8月の末に愛娘のEちゃんが

お嫁さんになられました。

 

ウェディングパーティでの

ウェルカムドールのご注文を頂いて

もう、なんだかとってもドキドキしながら

つくらせて頂きました。

 

お二人から、ヴィンテージの

水色のフリルレースと、

淡いピンクのハートのビーズ、

キノコ柄のボタンをお預かりして

「あとは、全部お任せで・・」とのこと。

 

フリルのレースをどう使おうかと考え、

たっぷりと長さもあったので

ドレスにしてみることにしました。

 

 

 

 

 

          かとうゆりあ

 

 

 

 

Eちゃんのアイディアで

ビーズやスパンコールを散りばめてみたら

人魚の水滴の様にキラキラして

とても素敵になったのです。

 

3人で打ち合わせをさせて頂いたのですが、

幸せいっぱいなご様子に

私もなんだかキラキラとした気持ちになりました。

 

幸せな人と接するのは

とても良い事ですねぇ。。

 

 

 

 

 

 

         かとうゆりあ

 

 

 

キノコのボタンは、

リボンにつけて、

お揃いのお花を飾ってみました。

 

 

お天気も良く素敵なウエディングになったと

ご報告を頂きました。

 

どうぞ末永くお幸せに!

 

幸せのおすそ分け

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

2017.09.10 Sunday

ナガヌマドライブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

9月のスタートの秋晴れの平日。

お仕事の休みがとれた友人に

長沼へドライブに連れて行って貰いました。

 

我が家でも、ハイジ牧場や温泉など

度々長沼へ行くことがあるのですが、

女子同士ならではのスポットでゆっくりする目的です。

 

お昼ご飯は、【こぐま座】で。

 

ミセスバレンタインさんが、お茶目な笑顔で

元気にお出迎え。

 

お食事をお願いすると、奥からオサムさんが

「いらっしゃ〜い」と、手を振りながら登場。

 

長沼でとれた野菜に

ご近所のお店の手作り豆腐のお吸い物

秋刀魚の揚げがこれまた美味しくて、

小さなハンバーグも付いていて

もっちりと塩味が少しついた玄米、

 

そして

「ごはんが二つも付いてしまって〜」との

ミニハヤシライスも美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

入口に雑然と置かれた玩具たち。

ちびっ子連れのママも多く

子供たちが遊んだままなのだろうけど

 

なんだか絶妙なバランスの素敵さ。

 

こぐま座全体が、そういうバランスで

お二人そのものなのだろうなと想像します。

 

 

 

 

          こぐまざ

 

 

 

 

なんだろう・・このかわいらしさ。

 

 

 

 

 

 

 

           にわとり

 

 

 

 

そして、今日のお目当て

友達のおススメの養鶏所へ。

 

ニワトリが自由に暮らし

自由に玉子を産む、ニワトリの極楽の様な場所。

 

どうでしょう・・このご立派なお姿。

芸術的なフォルムです。

 

電話も呼び出しも特になくて

「こんにちはー」って、何度か叫んで

お隣のドーナツやさんが、

クラクションを鳴らしてみるといいよ・・

 

とのことで、ようやくおかみさんが出てきてくれる

これまたいい感じなのでした。

 

 

 

 

 

 

 

          inu

 

 

 

 

こちらには、沢山のワンコ達が自由にしていて、

周りを見まわったり、

ちゃんとお仕事をしてるお利口な子たちとのこと。

 

 

どのこも可愛がられてるのが一目瞭然。

穏やかです。

 

右下のコは、出てくるなりゴロンとして

「お腹を撫でて」と言うので

撫でていたら、眠っていました。

 

 

 

 

               

 

 

 

 

左下の子は、一番若いのかな。

ずっと、歩くところをついてきて

顔をうずめてくる愛らしさ。

悶絶です。

 

「犬をかわいがりたい・・」

常に思っている私には至極の時間でした。

 

初めて会う人にもこんなにも心を許して

本当に犬というのは

優しい生き物だなとしみじみと思います。

 

世界中のどのコも

こんな風に本来の姿で生きられたら

どんなに素晴らしいだろうといつも思います。

 

 

 

 

 

         一軒茶屋

 

 

 

 

こぐま座で、おススメをしてくれた

山の中の雑貨屋さん Country Barnへも。

手作りの家具や優しい雰囲気のセレクトされた

雑貨が静かに並んでいます。

 

とても感じの良い方で

ひとつひとつを丁寧に梱包しながら

お話してくださいました。

 

また訪れてみたいです。

 

 

お友達のおススメの

お隣、由仁町の【一軒茶屋】へ。

 

飾らない雰囲気の中にも

素敵なエッセンスがあちらこちらに

さりげなくある心地よいお店でした。

 

手作りのアイスが乗った

抹茶パフェ。

 

「写真を撮っても良いですか?」と、伺うと

 

「こんなもので良かったら・・」と、

恥ずかしそうに快諾してくれるご様子もまた。

 

ドイツ料理も頂けるそうで

また食事でも来てみたいです。

男性も居心地が良さそう。

 

 

 

 

 

         かとうゆりあ

 

 

帰りに、友人宅にもお邪魔をしてきました。

 

お留守番をしててくれた

黒プーのnicoちゃん。

 

ママのお帰りは勿論、突然のお客にも

ボールの様に跳ねて喜びまくってくれました。

 

まだコドモなので、元気溢れているのですが、

この犬バックに入った途端

静かになるらしく、

普段、この状態で掃除機をかけたりするそうです。

 

 

お庭の野菜園でとれた

トマトやナスを貰って帰りました。

 

今年は、あちこちから野菜を貰えて

とても美味しく頂いています。

 

 

*************************

 

 

ナガヌマ 後記

 

長沼にある色んな素敵な感じのお店は、
多分殆どは、道外などからいらした方なのでは

ないだろうか。

 

自分の理想を求めて来られたからだろうか、

なんだか皆さん、心に余裕がある感じが

 

押しつけがましくもなく

お客を選ぶ感じでもなく

とても自然体で素敵な人、お店ばかりだった。

 

この感じは、TOKYOでいつも行く

あのお店の接客に通じるものを感じる。

 

その度に思い出す、Sさんの言葉

「下からだけど、上なんですよね」だ。

 

その【上】とは、

また行きたいな!と、お客さんの憧れを抱かせる

とても大切なものなのだ。

 

 

 

 

2017.09.08 Friday

オーダー交換〜ユリアからMさんへ編〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                      

 

 

 

 

 

 

プレゼント型バックをつくってくれたMさんか

私へのオーダーは、

『ロイヤルブルーのスワン、チャームとブローチになるような』


 

ストックの生地の中から

光沢のある地模様の鮮やかなブルーの生地を選びました。

単色より、個性的な方が

Mさんはなんなくブローチとしても付けこなしてくれそう。

 

好みを知る方からのオーダーは

とてもスムーズです。

 

ヴィンテージレースやビーズ

ふわふわ揺れる柔らかい羽根をあしらいました。

 

 

 

 

 

                                 かとうゆりあ

 

 

 

早速、その場でバックに付けてくれましたよ。

 

プレゼント型バックと同じ生地の

素敵な生地のバック。

レースが額縁になって、

どんなアイテムも引き立つ魔法のバックなのです。

 

 

            かとうゆりあ

 

 

 

 

 

 

 

登場した時は、このニャンコブローチ。

去年、オーダーでつくったコです。

 

小さいネコ、可愛い!

自分でもムフフと思ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

                                  かとうゆりあ

 

 

 

全員で集合してみました。

 

テイストは色々ですが、愉快な仲間です。

 

 

 

 

 

 

 

                          

2017.09.05 Tuesday

オーダー交換 〜Mさんからユリア編〜

 

 

 

 

 

 

        

 

 

 

 

 

仲良しのお客様Mさん。

 

オリジナルのバックつくりの名人なのです。

以前、まんまるバックをお願いして、

今回二度目のオーダー。

 

しかも・・・・

 

 

            かとうゆりあ

 

 

 

 

一昨年の個展で、お人形さん達に持たせた

プレゼント型のバックを自分でも欲しい!

色は、ブラック×グリーンで。

 

 

・・・と、かなりの無茶ぶりをしてしまったのです。

 

最初にお会いした時に、複雑な形のバックを

自己流でデザインして作りましたーと、

この方ならできる・・と、思いまして。

 

 

 

 

 

 

             かとうゆりあ

 

 

 

 

さすがーMさん!

 

うーん・・想像するだけで

さぞかし大変だったのでは!という出来上がり。

本当にありがとう!

 

Mさんのお家でお迎えしてくれた

【a little black dress】の三姉妹のミドリちゃんも

会いに来てくれました。

 

ホントにプレゼントみたい!

ヴィンテージの生地やリボンをふんだんに

使われています。

 

 

 

 

 

              かとうゆりあ

 

 

 

 

 

パカーン・・・蓋をあけると
ポケットもちゃんと付いている!

生地もカワイイ!

 

おまけの巾着も!

 

大興奮です!

 

 

 

 

 

 

          

              クレープリー月

 

 

 

 

受け渡し会場は、【クレープリー月】

ガレット&クレープランチ。

 

本日のクレープは、キャラメルでした♪

 

 

 

 

 

 

         かとうゆりあ

 

 

 

Mさんにも持って貰っちゃいました。

横から見るとこんな感じ。

 

持ち手の裏側と

縁取りのトリムにグリーンが効いています!

 

Mさんは、ネックレスと靴の色がリンクして

今日もとってもお洒落です♪

 

ファッションの話も楽しく

とっても刺激になった一日でした。

 

いつまでも、自分の為にお洒落をしていたいなと

改めて思いました。

 

プレゼントバック、ずっと愛用したいです!

 

 

 

 

design : ハラダリョウ