ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.05.27 Saturday

空腹にバナナジュース。

 

 

 

 

 

          

 

 

 

                                 かとうゆりあ

 

 

 

 

バイトに行く途中に通る

近所の歩道の花壇は、町内の人々が

せっせとお世話をしてられるようで

色んな種類の小さなお花が植えられて

今頃は、どれもキレイに咲いています。

 

この日の晴れた朝は、おじさんが水やりをし

私の足元には、アリンコがせっせと歩き

ワラジムシものこのこと歩いていました。

 

こういう小さい虫たちは

人間に踏まれたくらいでは死なない

雑草位の強さがあればいいのになと

 

常に、不意に理不尽に起きる

小さな生き物の死について思うと

ああ・・なんとも言えない気持ちになりました。

 

のこのこ歩くワラジムシを初めて可愛らしいと思ったのでした。

ひっくり返ったら、ヒ―――――ッ!だろうけど。

 

 

 

 

                                   かとうゆりあ

 

 

 

先週の土曜日は、ヴォーグ学園のお教室でした。

 

展示会のお人形の受け渡しが数体あり、

白いペロちゃんともお別れをしました。

 

昨年、ピンクのペロちゃんをお迎えしてくれた

Tさんが対面させようと連れてきてくれましたよ。

 

同じ型紙なのですが、顔の向きが全然違って

面白かったです。

 

 

 

 

                                        かとうゆりあ

 

 

 

 

白いペロちゃんは、素敵なカゴバックに入り

S家にお迎え頂きました。

 

坊やが、ペロちゃんの家を

つくってくれるそうで、とても楽しみ。

 

 

 

 

                                        おやつ

 

 

 

 

 

いつも美味しいおやつを差し入れしてくれるSさんから

黒糖蒸しパンと金沢のすずやかな冷菓子を

御馳走になりました。

 

デパ地下で、実はどちらもチラ見していたお菓子で

「おいじぞうだな・・・」と、思っていたおやつで

念が飛んでいっていたのでは・・と、驚きました。

 

冷菓子のおもちの中には

梅の餡が入っていて、ほんのりした酸味と甘みが

「上品ですわぁ」と、

これまた頂きものの極上ほうじ茶と

頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

                                 コメダ

 

 

 

先日は、急な依頼があり

丁度都合もあったし、

素敵なお話なのでお受けさせて頂きました。

 

 

自分の事を話すこと。

 

漠然とした感覚でやっていることを

言葉にして説明するのはとても難しいもので

 

今までも何度かこういう機会はあったものの

なかなか慣れないものです。

 

そして、なぜだか自分の事を沢山話すと毎回

 

じわじわと後悔の様な

見っとも無いもの・・の様な

なんとも言えない気持ちになります。

 

何者でもない自分を

何者かであるように言う事がでしょうか。

 

これは、謙遜とか自信がないからとかではなく

恐らく、自分の内面を見つめていくと

そうなるものではないかと昔から思っていることです。

 

多分、その説明が要らないから

モノをつくり、そのモノを評価してもらうことが

私にとって一番ラクな自己表現なのだと思いました。

 

 

 

 

 

                                        コメダ

 

 

そんな反省をしながら、

お昼ご飯を食べ損ねていた私たちは、

腹ペコでもう震えがくる5秒前・・

 

ご一緒したお嬢さんNさんに

コメダ珈琲店に連れて行って貰いました。

 

海老カツサンドと味噌カツサンドを

取り換えっこして食べました。

 

カフェオレを頼みがちな私は、

なんだか初めて、バナナジュースを。

栄養素の補給を本能的に欲していたのかも知れません。

 

夢のある入れ物に入ったバナナジュース。

 

なんだか生き返るくらいしみわたり、

色んなお喋りをして

とても楽しいひと時でした。

 

 

ゆったりと広い店内

赤い別珍の椅子、沢山のメニュー、

 

ワクワク感半端ないコメダ珈琲店。

次回はデザートをたんまり食べたいです。

 

 

 

 

 

2017.05.23 Tuesday

手と毬とフレンチトーストとおかっぱと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          かとうゆりあ

 

 

       「ううううう・・・この毬を叩きたい!」手の願いです。

 

 

 

ジャジャーーーん!

 

 

素敵な手のポスターが我が家にやってきました。

 

仲良しの【雑貨店feve】のナホさんが

先日の展示会で届けてくれました。

 

メキシコの素敵なデザインに

色もとってもいいブルーなのです。

 

この手毬は、母の友人のご母堂の手作り。

 

実家のお茶の間に、ポロリンと一個ぶら下がっていて

「わー、可愛い!素敵だね!」と、喜んでたら

残っていた手毬を譲ってくれたそうなのです。

 

なんて細やかで美しい手仕事。

 

和洋折衷。

父の薔薇の絵と

アンティークのペロちゃんと

 

なんともいい感じの一角になりました!

 

何風でもないインテリア・・理想的です。

 

 

 

 

 

 

 

          かとうゆりあ タコ美

 

 

 

 

雑貨店Feveのナホさんが、

タコ美ちゃんを連れて帰ってくれました。

 

「どのこにしよう・・・」と、迷って決められたタコ美ちゃん。

 

帰宅して、この【rice】の看板と飾ったら

なんと、頭の生地の薔薇模様がリンクしているという

奇跡の現象が!

 

という事で、写真を送って下さいました。

 

こういう偶然、すごく嬉しいものです!

そして、このタコ美ちゃんの運命だったのでしょう。

良かったね、タコ美ちゃん!

 

お店に行かれたら、是非見てみて下さいね。

 

 

 

          かとうゆりあ

 

 

 

時々、スイッチが入り

自分一人の為に、朝や昼ごはんに

猛烈に力が入ることがあります。

 

かと思うと、クッキー1枚と豆乳の時もあるけど。

 

この日は、猛烈にフレンチトーストが食べたくて

しかもフランスパンで・・

と、前日から材料を買い揃え

朝を待ちかまえました。

 

因みにking君は、朝早いので胃がアレだからと、

ヤクルトと野菜ジュースとコーヒー(ちゃんとおとして)

お腹じゃぶじゃぶセットに

バナナを毎日出していたら

ついに「バナナ・・もういいわ」と、言われました。笑

 

 

このフレンチトースト・・・

思えば、まだ20代の頃

当時、下北沢の大人気カフェで

初めてフランスパンのフレンチトーストを食べて「!?」となり、

 

その後、バイトをしていたカフェで

皆で相談して、メニューになったフレンチトーストなのです。

(何回か書いてると思うけど)

 

アルミホイルにバターを塗って

トースターでカリッと焼くのがポイントです。

今回は、豆乳と豆乳クリームで作りました。

ジャムは、リンゴがとても合うと思いますよ。

 

 

 

          かとうゆりあ

 

 

 

 

しばし【ロブ】の長さまで伸ばして

結んだりほどいたり巻いたり・・ラジバンダリ・・と、

楽しんで過ごしていましたが、

 

猛烈に切りたくなって、

バッサリ切って貰いました。

 

切るときは、いつもバッサリなので

何の躊躇いもなく、半眠りな位でお任せです。

 

マスターの職人技が発揮され

それは丁寧に毛先のバランスを確かめてられました。

 

ブローなしの乾かすだけでまとまるのです。

 

スカ―ッ!軽やかです。

ぼんやりしてた顔が少しシャキーンと見える気がします。

 

 

髪が長くなると、どうしてもフェミニンになるので

それはそれで素敵なのですが、

自分の好むお洋服や小物とのバランスがとりづらく

ボブは、一番しっくりとくる長さです。

 

 

 

 

           かとうゆりあ

 

           

 

 

スマホのビューティーモード撮影に

慣れつつあるせいかもしれません・・

 

先日、パスポート写真を撮って

ガーーーん!5年で随分と老けてもうた!

と、余った写真をゴミ箱にザッっと捨てた次第です。

 

特にやはり長い髪が似合わない

(逆に老けさせる・・)のではないかと

髪の長さのせいにしてみました。

 

ま、現実世界は3Dなワケで

2Dではないから、いつも楽しい顔をしていたら

素敵でいられるのではないかと

 

思う事にしました。

 

 

*******************

 

 

先日の、ユリア新聞でもチラッと書いたのですが、

例の【せつ子】話。

 

あれから、ずっと【せつ子】と【せつ子】じゃないの

境目をうーむ・・・と、考えていたのですが、

 

先日、とうとう合点する出来事を目撃致しました。

 

【せつ子一考】に関しては別日でレポートしたいと思います。

 

 

 

 

 

           

2017.05.23 Tuesday

週末に自然。

 

 

 

 

 

 

 

 

                             かとうゆりあ

 

 

 

 

 

ある週末に、大丸札幌店の1階フロアに現れた

【プリスティンの森】に遊びに行ってきました。

 

 

PRISTIN(プリスティン)・・

いつもは7階にショップのある

クリスマスオーナメントや

アーティストTシャツテンでお世話になっている

オーガニックのお店です。

 

店長さんをはじめ、スタッフの皆さんも

私のおにんぎょうをいつも観にきてくれたり

仲良くして下さっているんです。

P.STOYのアクセサリーファンも♪

 

 

 

 

 

 

                             かとうゆりあ

 

 

 

自然造形家のノグチダイスケさんの装飾による森と

プリスティンのお洋服や小物・・

juliユーリさんの白樺かごや作品が

穏やかに美しく並んでいました。

 

ユーリさんのワークショップの毎日開催されていて、

私は時間に間に合わなかったのですが

スタッフの方がお声をかけてくれて

 

マンツーマンでレッスンして頂けました。

 

白樺の樹皮を触ること自体初めてです。

堅い皮を編むイメージだったのですが、

オリーブオイルでなめした樹皮はとても柔らかく

 

柔和な作業で驚きました。

ユーリさんの手は、白くつややかなのでした。

 

とても分かり易いレッスンと

白樺の樹皮は、これからの一時期だけに取れるものが

柔らかいものだというお話などをして下さり

 

30分ほどで、このブレスレットが完成しました。

 

時の経過とともに色が変化していくのだそう。

 

 

 

 

 

                             ハイジ

 

 

 

ある週末には、数年に一度訪れている

【ハイジ牧場】へ。

 

こちらは、ペットも連れていける場所として

ももたんを何度か連れて行きました。

優しいヤギが、ももたんの鼻を舐めてくれたものです。

 

ベビーシーズンだったようで、

子ヤギが沢山いました。

 

なんとも絵になる、ユキちゃん一家。

ほわほわして、

なんて優しい光景なのでしょう。

 

 

 

 

                             ハイジ

 

 

 

 

ふれあいコーナーでは、

ヤギや羊と戯れてきました。

 

このツノが生えたてで、かゆそうな

可愛い子ヤギは、ちょっとわんぱくで

king君の靴の紐を引っ張ったり

私のセーターを食べようとしていました。

 

ヤギも羊も「くれくれ」寄ってきて囲まれて

天国気分でした。

 

 

 

                                   ハイジ

 

 

 

乳牛のいる牧舎です。

 

のんびりだらんとしています。

このコの隣に【パンパースちゃん】という

茶色い牛がいました。

 

誰が付けたのでしょう・・なんてめんこい名前。

 

パンパースちゃんと写真を撮ったのですが

私にはつれない表情なのに

king君には、可愛いあどけない顔で写っていました。

 

「牛にはわかるんだよ」との事でした。

 

私のは、自分が良く写ろうとしている姑息さが

通じたのだと思います。

 

 

 

 

                                   ハイジ

 

 

            「あんだよ」

 

 

 

 

巨大な、陸ガメ君。

 

口の周りに草がいっぱいついてました。

 

 

 

 

 

            らい久

 

 

 

 

 

お昼は勿論、【ミシュランガイド@KATO家版】

に掲載され続けている

岩見沢の【らい久 緑ヶ丘店】にて。

 

21歳の頃から通い続けている

ブログに何度も登場しているラーメン屋です。

 

ブレないお味と

ブレないおやじさんのキャラクター

ブレないお店の清潔度・・・

 

☆☆☆☆☆

 

 

個人的ミシュランガイド、作ったら面白そうです。

【炭や】と【天竺jr】【三船】

【冬冬】【桃福】・・・

気に入ったら同じ店にばかり行くので

軒数は多くなさそうです。

 

【ユリア版】は、もう少し婦女子が行きやすい

セレクトになりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.05.14 Sunday

無事に終了しましたー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                   かとうゆりあ

 

 

 

5月3日〜9日まで、

大丸百貨店7階にて開催されていました

【女たちの、生活向上委員会】のイベント、

先日無事に終了を致しました。

 

GWは、私のお客様はあまり来づらい時期では・・と、

思いましたが、沢山の方にお時間を作って頂き

本当にありがとうございました。

 

グループ展も久しぶりでしたが、

色んな分野の作家さん達との交流もできて

新たな出会いもあり、嬉しかったです。

 

私とP.STORYさんの二人は、こちらの棚と

大きなテーブルにディスプレイさせて貰いました。

 

棚が、お人形のサイズに丁度良くて

タミーちゃんもずらりと並ぶことができましたよ。

 

 

 

 

                                            かとうゆりあ

 

 

 

ぐるりと広いスペースに11名の作家さんの作品が並びました。

 

 

 

 

 

                                 かとうゆりあ

 

 

 

箱入りの【ハコイリ娘】3人です。

 

髪の毛が多くて、あんよと靴の感じが

すごく可愛いのです。

サカナのクラッチバックを持って。

 

 

 

 

 

 

                                かとうゆりあ

 

 

 

いつも3体くらいしか作れなかった

タミーちゃんを10人姉妹並べてみました。

 

脱力系の顔を見ていると

なんだか和むタミーちゃん。

 

年々オシャレ度もアップし

クラッチバックやミニバックに

頭には春らしくお花やリボンでおめかしです。

 

 

 

 

 

 

 

                                かとうゆりあ

 

 

 

優しい色合いのうさぎのフェイス。

 

珍しいオーバル型のヴィンテージボタンで

柔らかいけどキリッとした美人顔なのです。

 

P.STORYの素敵なアクセサリとご一緒で

なんだか嬉しそう!

 

会場の様子や、他の作家さんのご紹介など

インスタグラムでご紹介させて頂いております。

 

文章も好きなので、ブログもマイペースで続けるつもりですが、

(これからは少し時間ができるのでアップしていきたいです)

インスタ・・すごく楽なので、頻繁に更新できそうなので

もしご興味があられましたら、是非ご覧くださいね。

 

 

https://www.instagram.com/kato.yuria/

 

 

 

 

 

 

                                かとうゆりあ

 

 

展示会の前日に、castanetのナスちゃんに

お人形達の写真を撮影してもらいました。

 

tumblerを作ってくれて、

これから画像の整理もしていきたいと思います。

 

今回のペロちゃんは、真っ白のコでした。

近代美術館の庭に連れて行って撮影してみました。

 

遠目に見ると、本物の仔犬風に!

 

見るからに毒キノコのアカベニテングダケに

興味深々なペロちゃん!

 

「ペロちゃん!食べちゃだめだよ!」

 

 

 

 

                                  かとうゆりあ

 

 

 

以前、満開の桜や連翹などで夢の様に美しい光景を見られた

小樽の手宮公園へ行ってきました。

 

まだ蕾が多いのは聞いていたのですが、

次の週は行くことができないので

観に行ってきましたよ。

 

お休みや気候のタイミングが合わないと

なかなか見られないのが残念ですが、

 

少しずつ咲いている感じの穏やかな雰囲気もまた素敵でした。

 

 

 

 

 

 

 

                                かとうゆりあ

 

 

 

不定期ながら、南樽市場へ

美味しい食材を買い物に出かけています。

 

この日は、目がトローンとする程の

タコのお刺身がヒットでした。

 

お肉屋さんでオリジナルで作っている

サガリやホルモンの燻製もいつもお買い物。

 

市場の前では、川沿いに沢山の鯉のぼりが

泳いでいました。

初めて観ました!

 

とても大変だと思いますが、

子供たちの健やかな成長を願う

地域の皆さんの思いが素敵だなと思いました。

 

 

 

 

 

 

2017.04.30 Sunday

ようやく一息。

 

 

 

 

 

 

 

 

             

 

          かとうゆりあ

 

 

 

 

GWいかがお過ごしでらっしゃいますか?

 

って、昨日は普通に土曜日ではないか!と、

暦通りだし、GWは展示会とあり

合間に桜をチラッと見られたらなーと、思っています。

 

ニュースで、9連休海外へ・・みたいな人を達を

「どんな人なんかーい」と、ツッコんで拝見しています。

 

さて、【女たちの、生活向上委員会】が

明々後日5月3日からのスタートとなりました。

 

店頭に立つ日程は、ハッキリとしてないのですが

3日はオープンから夕暮れ前位まで(カラスが帰る頃)

4日は、オープンから午後過ぎ(おやつの時間)

までは居ようと思っています。

 

5.6日は、お休みをさせて頂きます。

7.8.9日は、様子を見ながら改めてお知らせいたします。

 

今回は、予約販売にして貰えたので

最終日まで展示してあるので

どうぞゆっくりと隅々までご覧頂けたら嬉しいです。

 

 

 

 

          かとうゆりあ

 

 

ようやく、制作の目途が付きまして、

名刺やショップカード的なモノが相変わらず無いわ

コピー機がなんかヘンで動かないわで

 

久しぶりに手書きの新聞を作りました。

お人形さん達のプロフィールなども書いてみましたよ。

 

名刺や紙モノなど、プロモーション的な部分が

どうしても後回しになってしまい、

デザインとか考えるのは好きだけど、

アナログなことしか得意ではないので

 

今年こそ、専門家に依頼をしようと

とある素敵な女の子にお願いをしたいと思っています。

 

でも、やっぱりこういう切り貼りな新聞(ZINEと言えない・・)も

つくるのは楽しいなー、とも思いました。

 

会場に置いておくので(数量限りありますが)

良かったら手に取ってみて下さいね。

 

 

 

 

             かとうゆりあ 人形

 

 

 

お持ち帰りができる小さいモノで

憧れの赤白キノコ(ベニテングダケ)の

チャームを作ってみました。

 

ベロアの赤い加減が、なんともキノコに合い

ボディ(?)は、白いベロアにチュールを重ねてみました。

 

おシャレしている他のお人形さん達をみて

「キノコだって、お洒落をしたい!」と、

口を揃えて訴えられたので(注:幻聴じゃないよ)

首(?)にリボンとヴィンテージの玉を付けてあげました。

 

キノコちゃん、満足気です。

 

 

 

 

 

          かとうゆりあ 人形

 

 

 

一昨年のCLASKAでの展示会で人気を頂きました

【こぐまのねむりん】

春バージョンで、レース地で作ってみました。

裏は、フランスのヴィンテージ生地とちょっと贅沢。

 

春なので益々ねむそうなねむりん。

こちらも当日に連れて帰れるお人形さんです。

 

 

 

 

 

          かとうゆりあ 人形

 

 

 

ベロアの黒ネコの坊や達にも

バックを作ってあげました。

 

キレイなお魚型のバック。

 

「男なのにクラッチバックってね」

「集金みたい」と、文句を言うので(幻聴ではありません)

 

確かにそうだよね。

男のクラッチバック、見たことないし・・と、

 

ポシェットにして肩からかけてあげました。

ご満悦な黒ネコの双子の坊やに会いに来てくださいねー。

 

 

 

 

 

 

 

          かとうゆりあ 人形  

 

 

なんとなくお魚ブーム到来で

 

今回の新作【ハコイリ娘】人形3人にも

サカナクラッチバックを作りました。

 

ハコイリ娘、力作の一つなので

是非、沢山の方に眺めて頂けたらと思います。

 

 

年内は、展示会を予定しておらず

細々としたことに専念したいなと思っています。

 

GWは、お出かけなどもあることかと思いますが、

さっぽろ駅方面へいらしたら

是非お立ち寄りくださいね。

 

色んな作品も一度に見られて

素敵な展示会かと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

design : ハラダリョウ